お食事

お食事

ヨガの実践者にとって毎日の食事はとても大切です。

当プログラムでは「食事によってプラーナをいただく」を念頭に、ヨギーニの心とカラダのバランスや健康に配慮したお食事をご用意しています。

お食事

内側から幸せに、健康に、美しく

当プログラムではアロハ精神溢れるシェフが、食べる人も周りも幸せになれるレシピをご用意。 米国のセレブやモデルにも人気の「スーパーフード」を取り入れ、プラーナ(生命の力)を高めるお食事「プラーナ&スーパーフード for ヨギーニ」をご提供いたします。

肌がキレイになった、肌のトーンが上がった、吹き出物や肌荒れがなくなった、お通じが改善されたなど、女性にとっては嬉しい声をたくさんいただいています。

当プログラムでは、お食事が1日3回つきます。
(※休日のお食事はつきません)

お食事 お食事お食事

プラーナ&スーパーフード for ヨギーニ

  • 腸内環境から人生を変化させるお食事を目指します
  • 食事はオーガニックベースです
  • 毎食スーパーフードを使用します
  • 地元の野菜や果物を取り入れます
  • 酵素たっぷりのお食事をご提供します
  • 穀物菜食を取り入れます
  • 良質の植物性タンパク質を使用します
  • パーソナルシェフがアロハな気持ちでつくります
  • 健康面だけではなく美味しさも追求します
  • 当アカデミーの収益金の一部をWWF(環境保護団体)へ寄付します。地球が喜ぶと食卓も喜ぶ!

スーパーフードとは

スーパーフード

スーパーフードは、もともと1980年代に北米で食事療法に取り組む専門家や医師の間でその言葉が使われ始めたとされています。

2004年に出版された、アメリカの医師スティーブン・プラットの著書『スーパーフード処方箋〜あなたの人生を変える14の食品』によってスーパーフードが広がり、その後、2009年のデイヴィッド・ウォルフの著書『スーパーフード』によって、さらにその人気が高まりました。

スーパーフードの定義は色々とあるのですが「一般的な食品よりも、ある特定の有効成分の含有量が飛び抜けて高いもの・ごく少量で栄養価が高い食品・多くは低カロリーである食品」とされています。抗酸化作用が高いものや、老化や生活習慣病の予防によいもの、がんのリスクを遠ざける食品として知られてます。

スーパーフード

機能性に優れた食品群としてのスーパーフードを、米国のハリウッドスターやモデルといったセレブが利用しているとして話題はつきませんが、最近では一般の人たちにも浸透してきました。

米国のチュラル&オーガニック系の食料品スーパー「ホールフーズマーケット (Whole Foods Market)」は、2017年度中に店舗数500店突破を目指しているそうです。

健康や若さ、美への関心の高まりとともに、日々の食事を少しでも健康的なものに変えていきたいとする一般消費者のニーズも留まることを知りません。

当アカデミーでは、このスーパーフードの本場アメリカにおいて、トレンディーなスーパーフードを取り入れたメニューを専属シェフとともに開発。「プラーナ&スーパーフード for ヨギーニ」としてご提供いたします。

ヨギーニの安心安全な生活は食事環境の改善から

当アカデミーでは、当プログラムの目的やスケジュールにあわせて日々の献立を決定いたします。献立のカスタマイズ対応はいたしておりません。予めご了承くださいませ。

  • アレルギー対応:可能な限り対応いたします
  • 食事の持ち込みは可能です